スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカーレット・ピンパーネル

2008.09.17 *Wed

 昨日は宝塚観劇でした。とっても久しぶりだったので、楽しみだったこともあるのですが、演目そのものが正に好み!でして、とても楽しい一時を過ごすことが出来ました。

スカーレット・ピンパーネル
 1997年にブロードウェイで初演され、2000年に幕を下ろしましたが、現在でもイギリス・ドイツ・ハンガリーなどで、改訂、続編など・・・様々なかたちで上演されている人気のあるお話です。
 今回は、「宝塚ヴァージョン」として、新たに2曲「ひとかけらの勇気」「栄光の日々」を書き下ろし、またこの作品のために書かれていながら使われていなかった「愛の絆」という曲も盛り込んでいます。3曲ともいいんんですよ~勿論、レギュラーで入っているお歌も素晴らしいのです。
 「エリザベート」という作品以外で、ライブVDを購入したことが無いのですが、今回は買って帰りたい!とSHOPに行きましたが、なんと欠品中大好評なのですね~
 著作権や肖像権の問題でお写真を持って来れないのが残念ですが、舞台は18世紀フランス・イギリスと言うことで、お衣装もドレスドレスゴージャスビラビラ~ハート
 いやぁ~、たまりません。見ていて綺麗。聴いて楽しい。大変良い作品を観劇できて良かったです。
最近、こういうお衣装の作品を、とうこちゃん(安蘭けい)が演じてくれるので、すっかりとうこちゃんモードです。お歌も高音まで歌い上げる綺麗な歌声。お茶目で可愛い(^^)
 「芸術の秋」。来月再来月は雪組さんと帝劇が待っています・・・食費を削ります。笑
あれっ。でも「食欲の秋」でもあるのですよね・・・

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ハルシオン旅行会社 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。